イベント

抱っこスピーカーで観る 映画『美しき緑の星』上映会

投稿日:

世界初となる上映会!
映画『美しき緑の星』を「抱っこスピーカー」で鑑賞できます!!

【抱っこスピーカー】とは、、、
音の周波数をものすごい臨場感で体感できる装置です。
耳の聞こえない方も、骨伝導よって、波の音、動物の声、葉の擦れ合う音、それぞれが持つ振動をそのまま身体で受け響かせることができます。
もう、目の前に映像があるというよりも、その中にいる!そんな感覚になるスピーカーです。

今回の上映会では、この抱っこスピーカーを抱いて映画をご覧いただけます。

一般的な映画の上映では聞き取れていないゾーンの振動を浴びながら音を間近で聞くため、映画の世界観がダイレクトに入ってきます。

初めての体感と思われます。
何度もこの映画を観てる方は、目を瞑っても、スピーカーからの音で映画の中の当事者のように映像が浮かび感覚までも体感できるかと思います。

なお、会場はヨガスタジオのフロアーのため、数枚のヨガマットはございます。数に限りがありますので、ご自身で座りやすいグッズなどお持ちいただけるとありがたいです。

また、ご希望の方にはヴィーガンのお弁当をお付けいたします。
藤が丘にあるヴィーガンレストラン「ドイスバナネイラ」による無農薬野菜たっぷりの身体よろこぶお弁当です。

(お弁当は開場時間の12時から開始時間の13時までの間に、会場で召し上がれます。)

———————————–
【抱っこスピーカーで観る『美しき緑の星』上映会】

・日にち・2019年9月26日(木)

・時間・
12:00〜13:00 開場/お弁当お食事時間
13:00〜13:20 KNOBさんの音開き
13:20〜15:00 映画『美しき緑の星』上映
15:00〜15:30 閉会/退出

・会場・アトリエIhatov
川崎市宮前区鷺沼1丁目11−6鷺沼第一ビル302
(エレベータで3階に上がり永盛歯科さんの隣です)

・最寄・田園都市線『鷺沼』駅から徒歩1分

・参加費・2,500円
(ヴィーガン弁当付き+800円)
・持ち物・ヨガマットや座椅子、バスタオルなど座りやすいグッズ
・定員・30名

<ご予約・お問合せ>
鳩栗庵 井村俊則・栗原明子
poppo.marron@gmail.com
までご連絡ください。

●同日同会場にて体験鑑賞会●
9/26(木)18:30〜 くじらとディジュの聖なる音を体感する会です。(抱っこスピーカーで鑑賞)

https://hatokuri.com/marron/event2019092602/
FBイベントページはこちら

https://www.facebook.com/events/2598009986909790/?ti=icl

●抱っこスピーカーづくりWSと聖なる音の話●
9/27(金)13:00〜

https://hatokuri.com/marron/event20190927/
FBイベントページはこちら

https://www.facebook.com/events/1148480872018631/?ti=icl

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*映画『美しき緑の星』について*
1996年に公開され、上映前に中止され、発売も禁止となってしまったフランス映画『美しき緑の星』。

コリーヌ・セロー監督が主演もつとめるこの世界は、貨幣制度がなく、自然と一体となって人々が生きる世界。

そんな世界で生きる主人公ミラが自ら地球に派遣され、観てきた地球とは。。

地球人とは違う視点から見た地球。
それは、この世界で実際に生きていて、

生きづらさを感じている人、
何かが違うぞと疑問を感じながら生きている人、
何にも疑問を抱かず現代社会を生きている人、
この社会を利用してのし上がっている人、

色々な人たちにとって、
この映画を見ることは、その人の覚醒につながるのではないでしょうか。

この映画の中では、一瞬で覚醒させる『切断』プログラムなるものが出てきます。
覚醒された人がどうなるか
おもしろおかしく作られていますが、
実際に覚醒がこのように進んでいくと
本当の平和な平安な世界となっていくのではないでしょうか。

この映画は、目指すべき次の地球の世界の一つの雛形として
とても楽しく観れる覚醒映画だと思います。
必見です!

*抱っこスピーカー 菅順一*
昭和48年生まれ愛媛県出身、盛岡市在住
株式会社エンサウンド 代表取締役 発明家
耳の聞こえない人も音楽を楽しめる スピーカーを開発
日本音響学会・日本音楽療法学会会員 ー 受賞歴 ー 東京ビジネスサミット大賞2010 大賞 松山ブランド新製品コンテスト愛媛県知事賞 ー 座右の銘 ー 和ぎを以て貴し・これでいいのだ・色即是空

*KNOB*
13歳からダンスを始め芸能界で活動後、25歳の時にオーストラリアにて先住民アボリジニの人々の楽器ディジュリドゥに出会う。
2005年、浮世絵師北斎の世界を音にしたCD「観音」を発表
2006年、重要文化財奏楽堂にてKNOB Live 「和の心にて候」
2007年公開映画[地球交響曲第六番]虚空の音の章に出演
2008年、伊勢市猿田彦神社猿田彦フォーラムおむすび祭りにて演奏。 茶の湯の文化「雪堂茶会」
2009年8月15日終戦の日に地球交響曲第六番上映会&虚空の音コンサート&龍村仁監督講演。インドでカースト制撤廃と女性の地位向上のために活動する[シスターチャンドラとシャクティの踊り手たち]の日本公演に友情出演。MOA美術館能楽堂にて行われた「和の心にて候~十方彩雲~」に出演。2010年、西新井大師・光明殿にて『江戸の浮世絵師・葛飾北斎生誕250年記念コンサート』。
現在インド、イスラエル、イギリス、フランスをはじめ、現在は自然服うさとの海外公演で毎年ヨーロッパ各地での演奏をはじめ、国内の神社仏閣での神事、法要での献奏活動を行っている。

-イベント
-, ,

Copyright© マロンのうさとの服と亀田縞の服 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.